クレジットカード現金化の比較サイトの中でさらに比較する

クレジットカード現金化の比較サイトの中でさらに比較する

クレジットカード現金化を行うにあたって、インターネットを利用される方であればいきなり業者の申込みフォームに入力されることはないでしょう。

 

とりあえず情報を仕入れる事がスタートになります。

 

比較サイトは閲覧されることを目的に運営されていますので、検討している当事者からすれば甘い言葉を並べているサイトを訪問する事になりますが、その時点で運営者の思惑にはまっている恐れがあります。

 

これはクレジットカード現金化業者から集客の報酬を受け取って運営されている比較サイトが存在しているからです。

 

全てがそうとも言えず、見なければ何も始まらないのですが、甘い言葉でタイトル付された比較サイトの全てを決して鵜呑みにしないでいただきたいと言う事で、特に報酬を受け取っている場合ですとクレジットカード現金化に関する「負」のイメージを連想させる情報を掲載しないという傾向があります。

 

興味のあるタイトルから迷い込んだ利用検討者に対し、申込みをさせようと特定サイトの称賛と、報酬の無い他業者をこき下ろす内容を記述している印象が感じられましたら疑いましょう。

 

中には、訪問した誰もが書き込みが出来るようにシステムが組み込まれたところもありますが、システムで管理されているという事は運営者の管理下にあるという事で、投稿される内容を操作できるということですから、運営者の意図に沿わない情報を書き込みすると削除されることがあります。

 

例えば 運営者の意図として流し込みしたクレジットカード現金化業者に対し、これまでに投稿された口コミと全く異なる実態で有った場合には、「この口コミは業者です」なんて書き込みをすると削除されます。

 

そう、口コミを管理しているのです。

 

誰もが情報を投稿し合うコミュニティに管理者が混じっているとしても、他人が関与する事は出来ないからであり、常にアカウントは運営者にあります。

 

比較サイトを比較し、比較サイトの中でも比較をする、さらに実際に問合せを行って比較をする・・・手間では有りますが自己防衛する為にしなくてはいけないと当サイトでは考えます。

 

情報を提供される運営者が換金をして振込を行うワケでは有りませんし、最終的には店を選択して換金を決意した自分自身に責任があります。

 

特にクレジットカード現金化という真っ当な感じでは無い取引ですから、誰がどこでどんな素性なのか分からないままにサービスを受ける事が多く、ネットを使った取引の全てに言えることですのでこれからも気を付けていただければと思います。